• Publication

メキシコにおける法人税

Date:

View PDF

所得税(ISR)

メキシコにおける法人への基本的な税金は、ISRです。現在のメキシコ税法においては、法人に対するISR税率は30% 、個人事業主については、累進式で最高35%です。

配当金に対する追徴ISR 

2014年よりメキシコ国内に所在する法人から国内居住者および海外居住者に対して支払われる配当金について、追 加で10%のISRが課税されます。

これは、2014年以降に、利益が発生する配当金に対し適用されます。しかし、それ以前の年に対して10%の追加ISRを 発生させずに享受するには、2014年以前に発生した分を純利益(CUFIN)とは分けて適切に管理する必要があります。

10%追加税の説明を下記に示します。
tabla1_corporate_taxes_in_mexico_jpn-124816.png
従業員利益配当(PTU)

労働法に基づき企業は一年を通して発生した純利益の10%を自社従業員に対して、遅くとも翌年の5月31日までに 支払わなくてはなりません。この配当は、従業員利益配当(PTU)と通常知られています。このPTUの計算方法は、所得 税法に定められています。

PTU計算の説明を下記に示します。
tabla2_corporate_taxes_in_mexico_jpn-124816.png
さらなる情報につきましては、お気軽に弊社までお尋ね願えます。